けの介でごじゃる
kenosuke.exblog.jp
ブログトップ
<   2013年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
着物でおでかけ♪ 映画『風立ちぬ 』
、、、と、いうわけで。。。



b0191189_13413967.jpg

夏休み最後の日曜日に、今年初めて竺仙の浴衣(もう20年選手?)を着ました。
まだ玉川高島屋に呉服売場があった頃に仕立てたもの。
昔、一度着物クリーニングに出して、サーフィンができるくらいにバギバギに糊付けされた上に
キセを全てアイロンでプレスされて伸ばされてしまった例の浴衣です。
手洗いして少しはキセが戻ってきたような無いような。。。



時間が足りなくて慣れぬ半巾帯結びをやり直すこともできずにとりあえず映画鑑賞。。。
ミッドタウンと違ってヒルズは着物率低いし、映画館だし、失敗結びってわかりゃしないよ、、、
という家族XLの言葉につられて出掛けたものの、薄手の帯ゆえ映画鑑賞でさらに型くずれが
プレスされた状態に。。。( ;´Д`) 

映画後に合流した家族♂に、
『「このオバサン、頑張ったけどちょっと残念な感じ」になってる。。。』と帯を指摘され、、、
おまけにヒルズで夏祭りをやっていて、ちょうど盆踊りがはけて、大量の浴衣女子に囲まれる!
という想定外の非常事態に遭遇し、いたたまれずにトイレに駆け込む、という。。。

こんな事もあろうかとバックに入れておいた着物クリップを駆使して、何とかたれを床に着けずに
結び慣れたカルタ結びにお直し完了。。。背が高くて助かった。。。
まさに、九死に一生。。。?(^^;)




b0191189_13414683.jpg

この帯留は昔、美大の文化祭で見つけたもの。ブローチにそのまま紐を通して行きました。
美大生の作品で帯留とかブローチとか、掘り出し物がリーズナブルに手に入るんですよ。
まだ未使用だけど帯留にしたいブローチもあるんです。。。♪



b0191189_13425323.jpg

そしてこのレジンのブローチ、よく見ると金箔と一緒にフィルム片が入ってるんですよ♪
映画や写真展に出掛ける時に使おうと思っていたんです。
やっと出番が来た、という。。。



オシリ星人は半巾帯を避けて生きてきたのですが、この猛暑でついに開き直ることにしました。
人の見た目より自分の快適さにシフトチェンジだ。
文庫やカルタ結びの他にも、ちゃんと半巾の帯結び習得しようと思う今日この頃。。。
by ke-nosuke | 2013-08-30 14:03 | 着物まわり | Trackback | Comments(0)
『風立ちぬ 原画展』& 映画『風立ちぬ』
b0191189_12345984.jpg

『風立ちぬ 原画展』
(そごう横浜店 8/13で終了)
友人から頂いた招待券で、最終日に家族XL&♀と観てきました。

当時の自然の色の再現にこだわったと言うだけあって、高度成長期のずっと前の日本の、
まだ汚されていなかった空気感を感じました。
宮崎駿氏のキャラクターのスケッチも、さらさらっとあれだけ描けるなんてやっぱり巧いよね〜、
と改めて感心したり、背景の光と闇の効かせ方もさすがだよね〜と、大盛況の人混みをくぐり抜け
ながらじっくり鑑賞してきました。



映画『風立ちぬ』
2013年 日本 スタジオジブリ 監督:宮崎駿 アニメーション映画  

いやぁ、、、久しぶりにジブリの映画で泣きました。
ナウシカとラピュタ以来。。。



戦争で狂わされた人生を生きる家族の中で、ことあるごとにその話を聞かされ、
哀しむ姿を見つつ、街に出ればまだ駅前のそこここに傷痍軍人の姿のある中で「疑似体験」を
するように私は育ちました。
父の兄弟姉妹も皆、結核にかかりその半数が命を落とし、生き残った中からも2人が出兵し、
1人は零戦乗りになり命を落としている、という環境で育った私としては、もう設定がすでに
辛くて、、、若くして命を落とした伯母は恋も知らずに逝ったのではないか、とか、、、
ヒロインと重なって見えてきて。。。
そして何より、豊かだったあの自然も今はもう取り返しのつかないくらいに汚染されてしまった。。。。。
評価は賛否両論みたいですが、戦争を知らない若い人にも観て欲しいな、、、と思います。




主人公の声(庵野秀明)がいくら何でも老け過ぎだろ、、、と思いながらも、最後のセリフでは
もう違和感すら感じなくなっていました。


愛する人を慮る気持ちがストレートに伝わってきて切なくて泣けました。



b0191189_12353353.jpg

by ke-nosuke | 2013-08-30 13:23 | エンターテイメント | Trackback | Comments(0)
ムロツヨシ『muro式.7 ∴ユエニ A=B B=C ∴A=C』
b0191189_187269.jpg

muro式.7 ショートストーリーオムニバス
『∴』―ユエニ―A=B B=C ∴A=C

於:シアタートラム
2013年08月24日(土)~2013年09月01日(日)

[脚本・演出・出演] ムロツヨシ
[脚本] 福田雄一/ふじきみつ彦
[出演] 高橋努/若葉竜也



決算処理地獄中の身の上とはいえ、気分転換にムロツヨシのmuro式.初参加してきました。
メレブ様、サスガです。弾丸トークにワロタ、ワロタ。。。
リフレッシュしました。


寂しんぼの家族XLが終演時間に合わせてキャロットタワーまでやって来た。
「何食べたい?」と聞かれて答えたのは、、、『王将の餃子!』(←)
まだ若かりし頃、家族XLのバイクの後ろに股がって、よく三軒茶屋の「餃子の王将」で
セット定食食べて苦しがったものでした。。。(←)
この店何十年ぶりだろ。。。
懐かしかったなぁ。。。





b0191189_1864538.jpg

そして、この舞台、山田&ムロツヨシ好きには外せない。。。!
山田同盟(?)の家族♀と共にチケットもうゲットしてるし、楽しみwww
by ke-nosuke | 2013-08-28 18:32 | エンターテイメント | Trackback | Comments(0)
『岩合光昭写真展〜ねこ〜』
b0191189_1947413.jpg

『岩合光昭写真展〜ねこ〜』
渋谷ヒカリエ9F ヒカリエホールA
〜8/25(日) 営業時間 10:00~20:00まで(最終入場は19:30まで)



物心着いた頃から実家では猫や色々な動物達と暮らしていて、特に猫はいつも傍らに寄り添ってくれていた。
用事ついでに足を伸ばして見たかった写真展を見て来た。


b0191189_1947336.jpg



濃かった…。


岩合さんのお人柄がしのばれる。
微笑ましい写真につい顔がほころぶ、
笑い声が漏れる。。。



ほとんど一期一会のねこ達の中で、初めて家族として共に暮らした『海(かい)』ちゃんの写真の数々がぐっと胸に迫った。




私も歴代の猫たちを思い出してちょっぴり切なくなった。。。


b0191189_194714.jpg

by ke-nosuke | 2013-08-20 19:22 | エンターテイメント | Trackback | Comments(0)
癒されたぁ。。。(´∀`)
b0191189_125794.jpg

今日は実家でチビ太に会って来ました。
子猫の時に保護され、小さくてチビ太と名付けられたこの子も今では立派なオジイ猫。
父のいい喧嘩相手(←)だったので、父が逝ってしまってしばらくは寂しくて情緒不安定な時期もあったけれど、すっかり元気になりました。
b0191189_125822.jpg

まだまだ元気で長生きしてね。。。
by ke-nosuke | 2013-08-18 00:46 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
いにしえの街にて。。。
b0191189_17233417.jpg


異国の風に吹かれて


しばし私は時の旅人。。。







、、、なんて妄想を抱きながら


灼熱の千葉で決死の家族サービス敢行チウ。。。´д` ;
by ke-nosuke | 2013-08-10 17:11 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
マレー氏のリゾートシャツが。。。
b0191189_19345064.jpg

でけた!




ポケットちょっとズレちゃったけど。。。(^^;;





お!喜んどる?
by ke-nosuke | 2013-08-08 19:32 | 手作り小物 | Trackback | Comments(0)
着物でおでかけ♪京都で『二部式帯』。。。
今までお安い名古屋帯をちょん切って二部式に直したことはあったけれど、
気に入った生地と帯芯で二部式を、と既に色々在庫を抱えながら、本やネットで
帯芯の付け方を見るに眠くなり後回し、、、で月日が経ち。。。
大概は独学でクリアするのですが、今回たまたまネットで二部式帯の一日講習を見つけて、、、
決算処理地獄の中、京都行きを決行いたしました。(←)
先日、丁度三連休中の家族♀の家でお世話になりました。



実際の作業を見れば謎が解けると思って参加しましたが、、、
まわりの作業の進み具合の速さに圧倒され、皆プロの和裁師に見えてきて焦る、焦る、で。。。
結局途中で時間切れ。サクッと残りの作業を伝授していただいたものの、頭がこんがらがって
出来上がる気がしませんでしたが。。。
帰りの新幹線の中で覚えていたことを必死に思い出し書き出すうちに霧も晴れました。笑



b0191189_1818464.jpg

帰宅してから毎日少しずつ針を進めて、遅れること3日、先程やっと完成いたしました。
今回、お太鼓を形作って手も全て縫い付けて、ホントに一発でしょえるようにという講習
だったのですが、「角だし風」にも結びたかったので、お太鼓に手を縫い付ける状態で
仕上げました。
先生方、なんとか仕上がりましたよ。お世話様になりました。。。m(- -)m



b0191189_18183245.jpg

角だし風のお太鼓の中に入れるミニ座布団も端切れで作りました。



b0191189_18182572.jpg

伊勢木綿で作ったので木綿やウール用に重宝しそうです。
この子達も似合いそう。。。





b0191189_18183617.jpg

初日は涼しかったのでお太鼓で。
去年家族♂&♀に買っていただいた竹麻楊柳の着物に小森草木染工房の紗献上。
本麻楊柳あしべ汗取りスリップの上に有り合わせで絹絽の裾除け、レース筒袖半襦袢に
ヘチマの帯板。やっぱりオシリが隠せなくてもレース筒袖半襦袢に麻の替え袖付けるのは
暑い、、、ということで帰って洗ってから外しました。



b0191189_1819624.jpg

2日目は買い物がてら京都駅八条口のイオンモールにできている『丸亀製麺』へ。
ペットショップで子猫も触って、お茶して、まったり予定だったので、阿波しじらを浴衣に
してこぎん刺し風の半巾帯をカルタ結びに。。。でもちょっと地味だったな。。。笑
くま吉に合わせてお手製の手彫り「白くまの帯留」



b0191189_18205220.jpg

最終日、講習の日はテンパってお太鼓を引っ掛けそうな気がして、カルタ結びを帯締め無しで。
そういえば、胸元をすっきりさせようと衿芯を3分の1切ってみたものの、、、
衿芯の切れ目部分が段差になってかえって襟元が崩れるので、これも帰宅後洗ってから外しました。
先生は帯芯を入れるのが好みだとおっしゃってました。
私は昔、和紙を折り畳んで入れていた時が一番自然で良かったような。。。
今度帯芯も入れてみようかな。。。





初日、暑さを覚悟して京都駅に降り立ったものの、さらっと涼やかな風に拍子抜け。。。笑
結局最終日、帰りの日の夕方に京都駅でにわか雨の後少し蒸し暑かったものの、
たいした暑さに見舞われることも無く、、、
「もってるねぇ。」と家族♀に感心されて帰宅の途につきましたとさ。。。




帯を仕上げたらすぐに経理処理に戻る筈が、、、
前々から家族♂に「俺のマレー氏にも何か服作ってよう。」とせがまれていたので、、、

b0191189_18213041.jpg

リゾート用にシャツの型紙から作り始める始末。。。orz
by ke-nosuke | 2013-08-07 19:13 | 着物まわり | Trackback | Comments(0)
着物でおでかけ♪『谷文晁』展
生誕250周年 『谷文晁』
サントリー美術館 ~8月25日(日)
 
b0191189_17103667.jpg

珍しく家族XLに誘われて先週末出かけてきました。
南画から、洋画の写しから、遠近法から、、、
何でもこなすスーパーマンの様で、でも「これが谷文晁だ!」と、一目でわかる個性の強い画風でもなく、、、
だからお宝鑑定団でもあんなに贋作が出回ってるんだろうなぁ…と家族XL。

でも歳を重ねてもなお作画を探求し続けるその姿勢にあっぱれでした。


b0191189_17103852.jpg

サントリー美術館に来た時のお楽しみの一つ、金沢の加賀麩の老舗『不室屋(ふむろや)』が運営しているカフェ♪
この展覧会限定の季節のメニュー『夏の美肌セット』
豆乳つゆがさっぱりとしていてつるつるっといただける麩そうめん。ミニあんみつの生麩白玉がもっちりと。
堪能いたしました。



b0191189_1710406.jpg

何年ぶりかで絹絽の小紋が着たくなり、去年深夜にネットでポチッとしてしまった絽塩瀬の染め帯を使い初め。
なかなか出番の無いよそゆきバックもひっぱり出して久々にちょっとおめかし。。。
by ke-nosuke | 2013-08-02 16:38 | エンターテイメント | Trackback | Comments(0)