けの介でごじゃる
kenosuke.exblog.jp
ブログトップ
<   2013年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧
完成w。。。
かがり針も見つかり無事完成したのは。。。






b0191189_36886.jpg
マレー氏のベスト。
くま吉からもらったツイードの帽子に合わせてみた。
前と後ろに3本ずつグレーのラインを入れて、蝶ネクタイも編んでつけてみた。
靴も作りたかったけど、そこまでしなくていいと家族♂に釘を刺された。。。







b0191189_344616.jpg
お?  喜んどる?







近頃、くま吉に続きマレー氏も心が宿ってきたような目をする。。。(←)






ささ、、、  寝ましょ、  寝ましょ。。。
by ke-nosuke | 2013-10-31 02:22 | 手作り小物 | Trackback | Comments(0)
諸々、難有り。。。
ニットのかがり用の針を探していて、つい難有り着物の禁断の引き出しを開けてしまった。
お久しぶりにあれこれ羽織り出す始末。。。結局未だ針は見つからず。。。orz
せっかくだから覚え書き。


b0191189_205218.jpg
父の姉で若くして亡くなった伯母の普段着、銘仙の着物。
大柄な父の姉だけあって裄も身幅も大丈夫、おはしょりが2〜3cmしか取れないけれど家着ならいっか。。。
物心ついた頃から母に正月やお祭りで着物や浴衣は着せられていたが、私が十代の頃コレをみつけて大好きな紫の地色、そして黄色のバラがえらく気に入りお下がりとして頂戴し、以来着物バカの道を歩き始めるきっかけとなった着物である。
がしかし、長らく箪笥の奥で寝かせるうちに前身頃にシミが浮き出た。さすがにお金をかけてもどうにもならいレベルなので処分しようと思ったけれど思い切れず早数十年。
久しぶりに羽織ってみたらやはり好きだ!着物として着たい!
と、いうことで一応丸洗いに出すとしても、絶対外に出ない時に部屋着として着ることに決定。
前掛けかけりゃシミも見えない。胴裏が真っ赤だって知ったこっちゃ無い。(←)




b0191189_2052184.jpg
コレは母が乳飲み子の私をおぶって日常着として着ていた化繊のお召。好きでよく着たけれど年齢と共に赤い胴裏が気になり。。。
母もオシリ星人なので身幅は問題無い。昭和初期産の女子としてはかなり長身で腕も長い母ではあるが、私には裄と身丈が短い。対丈で着てもカワユスな。。。
コレも家着として楽しむことにしよう♪もしくは絶対に車から降りること無く実家に行く時にで
も(笑)




b0191189_2075582.jpg
で、コレも母が若い頃の化繊の羽織。色柄がカワイクてよく着た。(茶羽織りサイズ)
昔の化繊の仕立上り着物だと裄も袖丈も丁度いい。上記の化繊お召にもぴったりサイズ。
最近の私の誂え着物には裄が短くて使えない。裏地はシミだらけ。外で脱いじゃダメ。
直しがきかないサイズなので実家行く時にでも羽織ろうかしら。。。




b0191189_2052397.jpg
コレは母が昔自分で縫って仕立てた単衣。娘3人の洋服も寝間着から式服まで手作りしてくれた器用な母だった。(その方が断然安くついたしネ、、、笑)
シャリっとした手触りで、ポーラ?とか、サマーウールとか何とか言ってたような気がする。
最近聞いたけれど覚えてなくて今度現物見せてみよう。
おはしょりギリだけど、裄はたっぷり4cmくらい出せそうだから、これくらいは自分でしないとな。。。と思いながら早十数年。
右のお尻辺りに少しシミ有り。

2015(H27)7/10追記:本日母に画像を見せて確認、これは『セル』とのこと。
単衣着物用のウールなので手洗いせずにお手入れに出してとのこと。


b0191189_2055922.jpg
ウールの裾除け付き。




b0191189_2054993.jpg
父の普段着だった結城の着物。小柄な父親のお下がりだったので袖の付け根に継ぎが入っている。
私の着物に直そうかと思ったら、継ぎもあるし生地もくたびれているからやめなさいって呉服屋さんに言われた。身幅ちょっと大きめだけど身丈は対丈で着るには丁度いいので、これも家着にしよう。
袖の振りが閉じてあるのはほどいて縫い直しだな。これくらいは自分で頑張ろう。




わりと長身だった母の物でも今はそのまま着られず仕立て直さなければならない。物によっては胴継ぎが入る。まして胸キュンなリサイクルショップの時代物のほとんどはまず全く直せない絶望的なサイズ。。。最近はたまにトールサイズも出るけれどその中からお気に入を見つけるがまた至難の技。。。
だからよそ行きは誂えるしか無いのでそうそう数を持てない。
ビビビ!!!ときてもお値段が天上界。。。(泣)
頑張って働くさ。。。
by ke-nosuke | 2013-10-30 20:03 | 着物まわり | Trackback | Comments(0)
秋色に。。。
夜から車でチョチョイと近くに買い出し&外食だったので、デニム着物に先日完成した
『伊勢木綿の二部式帯』をやっと使い初め♪
う〜ん、、、やっぱりお太鼓縫い留めようかな。。。



b0191189_0291974.jpg
秋らしい色使いにしてみた。
キモノ・モダンさんのデニム着物と木綿の帯締め。
そしてワタクシお手製の木彫りの帯留は、大きなドングリを持ったリス
昔々、まだ銀座の呉服屋さんが賑わっていた頃、くのやさんのSALEで色違いで何枚かゲットした
縮緬の帯揚げ。今日は錆種。(和装ブラ代えてから帯揚げが見えるw)
そして足元は『衿秀さんの下駄』でした。




b0191189_0293018.jpg
そして先日『和キッチュ』でゲットしたキノコの刺繍半衿も使い初め♪




b0191189_0292267.jpg
貞子ネタがバリバリにできる長さまで伸びてしまった髪は、近頃は三つ編みにして留めてます。
今日は右耳の後ろで1本に三つ編みを編んで毛先を左耳の後ろで留めてみた。
なんか、、、美人髪。。。風?  女子力upか?(笑)






今日は徹夜明けで脱力気味だったので、和装ブラに筒袖半襦袢、裾除け省略して化繊の二部式襦袢の下だけという普段着全開モード。
とは言っても、家族XLに言わせると「木綿だろうが半巾だろうが、普段着と言われても着物を着てるってだけで、こっちはうわーっ、着物だ!って身構えるんだよ。」って。。。

着物着ない人の対応ってそういえばそうだね。普段着だから気にしないでって思ってても、すごく気をつかわれますもんね。なるべくそういうプレッシャーかけずにサラッと普通の景色のように着こなしたいと思ってるんですけど。。。(^^;)まだまだ修行が足りませぬ。。。
by ke-nosuke | 2013-10-27 00:19 | 着物まわり | Trackback | Comments(0)
朝ぁ〜〜〜っ!
久しぶりに貫徹したものの、仕上がらず。。。   トホホ。。。


でもとりあえず少し寝ましょ。 あとはかがるだけだから。


b0191189_6361090.jpg




編み物は苦手分野です、、、目が揃わなくて。

でもこれも精神修行だ、と思って頑張ってみた。  (←)

私にしては目が揃った。。。(^^;)






関東でも昼まで雨風続きそうなのね、ハロウィンイベントも中止になってたり。。。
台風の被害が大きくなりませんように。。。

地震もあったけれど、太陽でMフレアが数発、Xフレアも発生したのでしばらくちょっと心配。。。
この間備蓄食料チェックしたら意外と賞味期限がヤバくて焦りました。補充したけど。
備えあれば憂い無し。。。。。
by ke-nosuke | 2013-10-26 06:49 | 手作り小物 | Trackback | Comments(0)
いつもの道で。。。
今日は外回りで一日外出。  



歩いていたら。。。



b0191189_17453176.jpg
あれぇ、、、?
毒キノコが生えてきたのかな、、、?  と思って近づいてみると、、、







b0191189_17455993.jpg
あらら、迷子ちゃんでした。  無事におうちに帰れますように。。。
てか、、、何?  足が8本あるし。。。(笑)








b0191189_1746186.jpg
そして電信柱の上でよく見かけるこの子。。。
いつもはじっと上から町を見守っているけれど、非常時には動き出してみんなを助けてくれる
ポリスロボットだと真剣に信じていた幼い頃。
いつか動き出すに違いない、とそばを通る度に見上げてたっけ。。。
いやいや、まだ覚醒していないだけ。  
いつか、、、いつかきっとその時が来たら動き出して私達を助けてくれるはず。。。(←)
by ke-nosuke | 2013-10-24 18:05 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
『深海 —挑戦の歩みと驚異の生きものたち—』
『深海 —挑戦の歩みと驚異の生きものたち—』
2013年10/6で終了   於:国立科学博物館(上野公園)



つづきです。

家族♂に誘われて、XLと3人で最終日の前日に行ってきました。
20数年来のペンギンフェチでもある家族♂はまた、鳥類だけではなく海洋生物にも詳しい。
ヤツと一緒だと色々とマニアックな解説が聞けてお勉強になるのです。
(ホルマリン漬けの写真が結構グロイので省略。。。)


b0191189_2311922.jpg


b0191189_2304178.jpg
コレがかの有名な有人潜水調査船『しんかい6500』(実物大模型)
某テレビ番組でしょこたんが乗船したモデル。
深さ6500メートルまで潜れるのは世界で7隻しかないというスゴい技術力!
無人探査機を見ていたら人間魚雷を思い出した。。。(←)



b0191189_2314194.jpg
コレは『ホテイカジカ』
世界で一番醜い動物だとネットで話題になっていましたね。




b0191189_2313597.jpg
「コイツはかなりタチが悪いヤツなんだよ。」と家族♂に言わしめるのは『オオタルマワシ』
クラゲノミの仲間で浮遊性の生物の体の内部を食べて外側を巣にして生きている。。。 ( °д°;)




b0191189_232710.jpg
『ミツクリエナガチョウチンアンコウ』は小さな体の雄は生殖のため大きな雌の体に噛み付いて寄生して、最終的には雌の体に吸収されてしまう、、、  究極の愛ですか?   結構ホラーですね。 




b0191189_2314062.jpg
『ダイオウイカ』の周りは人でごった返していました。宇宙人のホルマリン漬けみたいで夢に出てきそうで。。。

b0191189_2324696.jpg
代わりに実寸大ぬいぐるみ(なんと¥200,000!)の写真を。。。(笑)




b0191189_2323953.jpg
いつも食べているお魚の実体を見られるコーナーも。コレは『ギンダラ』


b0191189_233281.jpg
煮付けが美味しい『キンメダイ』


b0191189_233296.jpg
鍋の季節には欠かせない『マダラ』




b0191189_2335879.jpg
そして、、、
そして、これぞ家族♂イチオシの深海の巨大なダンゴムシ、、、『ダイオウグソクムシ』だ!
う〜〜〜む、、、 クール!


まだまだ色々な展示が見応え満載でしたが。。。


深海の世界はさながらイリュージョン!  生物達のデザイン美にもため息。。。でした。
by ke-nosuke | 2013-10-22 22:49 | エンターテイメント | Trackback | Comments(0)
9月の思い出。。。
もう10月も下旬、家の中でも靴下無しだと冷える季節になりました。。。


今更だけど、9月の覚え書き。。。
マイ バースデー月間も決算処理で慌ただしく過ぎ去ったけれど、、、
そんな中でまず届いた物は、、、


b0191189_17181754.jpg

『半兵衛麸本店のご進物用詰め合せ』
以前半兵衛麸本店で家族♀とランチをした時に売店で一目惚れして、
「誕生日にコレが送られてきたらいいな、いいなあ〜♡」とおねだりつぶやいてみたんだった。
まさか桐箱入りと籠入りと両方来るとは思わなんだで、びっくりや!
中の清水焼の器や風呂敷、真田紐もみんなドツボ♡
この籠一杯に帯留作って入れられるように頑張るぞ。。。
もちろん中身も美味しくいただきました。




b0191189_17175320.jpg

ソウルメイトでもある家族♂とは甘味の趣味がドンピシャで、ここのロールケーキも美味しいのだ♡
アリガトウ♡ ゴチでした♪

b0191189_17175047.jpg

ケチって薄目に切っていただいたけれど、後日店舗でいただいたらずっと分厚く切って出された。
家でのカルピスの希釈率みたい。。。(←)  貧乏性や。。。(笑)

b0191189_1718135.jpg

テレビのCMを見るたびに。「いいな、いいなあ〜♡」と騒いでいたら家族♂が買ってきてくれた♡
家族XLと創刊号観たらやはり面白くて、懐かしくて、定期購読申込んだ、という。。。
長い間、誰に話しても知らなかったこの中の私の好きな物語を彼は知っていて、それが付き合い出したきっかけの1つでもある、というどうでもいい話。。。




b0191189_17184420.jpg

そして、家庭画報の表紙で女優サンが抱えているような淡いピンクのチューリップの花束が欲しい、と言い続けてウン十年、、、今年も違う花を買ってきてくれた家族XL、、、ありがとう(泣)



それから、なんと私の誕生日ドンピシャに三浦大知の横浜アリーナでのツアー追加公演が!
こんな偶然一生に二度は無いだろうから感激。。。
私の為にライブをありがとう。。。。。(←)
このすばらしいライブとクインシー・ジョーンズのライブの感想はまた後日。。。







エンタメ記事もたまってるなあ。。。。。
ぼちぼちアップしよう。。。なんか1年遅れがザラだな。。。ダメダメね。。。。。( > < )
by ke-nosuke | 2013-10-22 17:13 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
映画 『 アンチクライスト』・寺山修司展『ノック』
『 アンチクライスト』
2009年  製作:デンマーク、ドイツ、フランス、スウェーデン、イタリア、ポーランド
監督:ラース・フォン・トリアー(ダンサー・イン・ザ・ダーク/2000年、他)   
主演:シャルロット・ゲンズブール、ウィレム・デフォー

シャルロット・ゲンズブールは第62回カンヌ国際映画祭で女優賞を受賞。
とにかく映像が美しくて素晴しいのだけれど、、、
評価が賛否両論なのもうなづけるR18の衝撃の問題作。マジで取り扱い注意!
良識ある奥さんやお嬢様は観ないでそのまま日なたを生きて行ってください、と言いたい。(笑)


アダムとイブはエデンの園で知恵の木の実を食べて追放されたけれど、現代のアダムとイブは。。。?

パートナーと家庭をもち子供を授かり育てて行く、そんな当たり前だった幸せが、、、
仕事や生き甲斐をを持つことで自己犠牲に苛まれ、ふと子供や夫を疎ましく感じる瞬間、
自分に対する嫌悪感が芽生えて来て家族が軋み出す。。。
バランスを保つって難しいよねえ。。。。。と、つくづく思う。
なぜ彼女はそこまで追いつめられたのか。。。?
男性にもその辺ちゃんと感じていただきたい。(←)

キリスト教の宗教観に乏しくても見応え十分だけど、アナタの中の悪魔が目覚めてしまうかも。。。




b0191189_040263.jpg

寺山修司展『ノック』
11月24日(日)まで会期延長  於:ワタリウム美術館
入場料:大人 1000円 / 学生[25歳以下] 800円/ペア券:大人 2人 1600円 / 学生 2人 1200円
(会期中何度でも入場できるパスポート制チケット)


寺山修司と聞くと、土着性とか怨念とか、実験的で刺激的な舞台を思い浮かべるけれど、
映像や横尾忠則の手がけたグラフィック等は今見ても衝撃的で斬新。
天井桟敷とか山海塾とか、外国での評価が高いだけあって、今日も外国人の入場者が多かった。

昔々、渋谷の東横線の駅のそばに不意義な建物があって、あそこは何だろう、とそばを通る度に思っていた。そこが寺山修司率いる劇団『天井桟敷』の劇団と知ったのは、20歳の時から寺山の芝居を観ていた家族XL(当時はTL体型だった)と出会ってからだった。
すでに寺山修司亡き後に家族TLと天井桟敷の後継劇団『万有引力』の芝居にしばらく通ったが
1人の天才亡き後の穴を埋めるのは、何十人の秀才がかかってしても埋まらないのか、、、
そんな想いに駆られて足が遠のいて行った。
彼が直に演出した舞台が観たかった、、、それは家族XLの割れた腹筋を見てみたかったというのと
同じくらい、私の胸の中で今でも無念と悲しみを掻き立てる。。。




b0191189_115040.jpg

地下のカフェ『オンサンデーズカフェ』でいただいたのは寺山修司展「ノック」スペシャルメニュー『ホウタイ君 アイスせんべい』(本日のティー付き、450円)
寺山修司の故郷の青森名産「南部せんべい」に抹茶アイスを挟んであって美味しゅうございました。
今日はジャスミンティーでした♡
by ke-nosuke | 2013-10-21 01:33 | エンターテイメント | Trackback | Comments(0)
リセット。。。
昨日、台風通過の最中、ギュウギュウ詰めの列車にゆられて税理士さんと打合せ。
本日納税してやっと期末決算処理が完了。
お疲れ様でした。  また1年頑張っていただきたい。。。(←人ごとか)

私も本格的に気持ちをリセットして今年こそ制作に励みたい。。。
雑用や通院に時間が割かれるけど、くじけない気力と体力をつけよう!


b0191189_18191530.jpg
という訳で、昨日プチッと打ちあげて英気を養いました。


b0191189_182057.jpg
台風一過の青空を見上げながら帰宅。





b0191189_18192925.jpg
京都JINSで作った『ブルーライト』をカットするメガネが届いた。

もともと遠視なので、PCの文字がギラギラ目に刺さる様で光量を下げたり苦労していたので。。。
透明レンズに度付きが出るのを待っていたのだ。
PC用に中近レンズで作るところを遠近レンズで作ってみた。
外出用にも使っていいっていうし。。。
今の遠近のフレームも少し飽きたし。。。(←)
JINSで遠近メガネを作ってからはPCでも中近に掛け代えずに使用していたし。。。


最初にiPhoneの液晶を見てみた。
ポ〜っと薄〜く白く霞がかかったような、、、PCの画面を見てもアタリが少し優しい感じ。
ギラギラと目に突き刺さる感じが軽減している。。。気がする(あくまで個人の感想です)

でも透明レンズでもやはり少し黄みがかって見えるので、イラストや写真の色決め時には外さないと正確な色味の再現はできないな。
わが家は皆仕事で液晶見るので、最初にJINS PC(透明レンズ)を買った家族も結局職場では色見に支障が出るので掛けていないし。。。

もっぱらブログでの文字打ちやネットサーフィンやら、iPhoneを見るには楽でいいや♪
つーか、いっそ茶色い色付きでPC専用で中近レンズで作りたくなってきた。




あ、今思い出した。
中近レンズの度が進んだけれど、作り替えるのならブルーライトをカットするレンズにしようと思って透明レンズで度付きが出るのを待ってたんだった。だから遠近でPCで作業してたんだった。
そして色付きか透明か決められなくて様子見してたんだった。。。(ボケ)

どうせ色決め時にメガネを掛け代えるのなら、PC専用中近は色付きで作ろう。
その方がカット率も高いし。

家族XLも欲しがってたからそう教えてあげよう。。。






と、ここまで打っていて、途中で普通のレンズに掛け代えたまま気づかずにいた。。。



なんだよ〜っ、 意味ないじゃん〜っ。。。。。orz





追記
微量でも自然界にも存在するブルーライト(パソコンやスマートフォン等、LEDディスプレイから発せられる青色光)は、本当に目に有害なのかはまだ立証されていません。
使う必要が無いとも、疲れ目や寝しなにPCや携帯の液晶を長時間見ることによって脳が覚醒し寝付けなくなるのを防ぐ効果があるとも言われています。
私は長時間液晶を見ることで眼精疲労や寝付きが悪かったりで使ってみようと思いました、
使用感は人それぞれのようで、効果が無いと感じる人もいるようです。
購入前に十分リサーチして後悔の無いように。。。
by ke-nosuke | 2013-10-17 19:15 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
カワイクて食べられな〜い。。。 kawaii
京都水族館の『てのひらペンギン』以来、再びのカワイクて食べられな〜い。。。



b0191189_23205712.jpg
それは、錦市場で出会った『錦まるん』『ひよこほうずい』


卵白が入っているのでマシュマロみたいな食感です。(中にあんこは入ってまっしぇん。)




b0191189_23201622.jpg
家族♂のマレー氏と。。。(←)




by ke-nosuke | 2013-10-15 23:39 | food | Trackback | Comments(0)