人気ブログランキング |
けの介でごじゃる
kenosuke.exblog.jp
ブログトップ
着物でおでかけ♪ 『小谷元彦展 幽体の知覚』
行ってきました。
『小谷元彦展 幽体の知覚』〜2/27(日) 森美術館/六本木ヒルズ森タワー 53F


と、その前に腹ごしらえ♪
ヒルズに車を入れて徒歩で移動。
前から行きたかった『つるとんたん 六本木店』!!
週末で1階フロアーは待ちが出てたので、予約もしてないのに個室に通された♪
(ひょっとして着物効果か?)
b0191189_1254243.jpg

私と家族XLが頼んだのは冬の季節限定の特選おうどん ↑
『鴨団子と冬野菜石焼きトマトクリームのおうどん』
コクがあってしっかり目の味つけにトマトのやさしい酸味がアクセントをつけてます。
メチャおいしい((♥))


b0191189_12541475.jpg

家族♀チョイスは『鶏つくねと冬野菜のおうどん』
コラーゲンたっぷりのさっぱり白湯スープ。これもダシが効いててたまりません♪
こちらの器、ハンパ無く大きい。どれくらい大きいかっていうと…

b0191189_12542760.jpg

これくらい ↑ あれ?手が大き過ぎて分かりにくいや(笑)

こちらのお店は内装も大人っぽくてオシャレで雰囲気イイです。
ちょっとオイシイお蕎麦屋さんよりはリーズナブルな値段設定もウレシイ。
とにかくメニューがどれもオイシそうでセンスが良くて、何度も通って食べ尽くしたくなります。
さすがオーナーが夏木マリさんだけあります。姐さん、カッコイイや(惚)

ちなみに、こちらのおうどん一ツ分は他のおうどん屋さんの一ツ分より少し多めとのこと。
一ツ半、二ツ…三ツまでは無料で増量できると言われ、家族は一ツ半に。
大食いの男性なら二ツがいいかも。デザートつけるなら一ツでいいな。



そして、ヒルズに戻り『小谷元彦展 幽体の知覚』
家族♂に誘われたのをきっかけにインスタレーション好きになりました。
森美術館は会場が大きくてスケール感のある展示が迫力あり、よく行きます。
滝の映像を使った大きなインスタレーションは20分くらい並んでも見る価値アリです。
不思議体験できます。
家族♂が平日に行った時には人がいなくて貸し切り状態で20分くらい中でずっと鑑賞できたそうで、
ウラヤマしいぞ。
それにしても芸大で彫刻を学んでいただけあって、彫刻もスバラシイです。
自分が嫌になるくらい…(笑)


b0191189_1254428.jpg

帰りはすっかり日も暮れて、けやき坂から眺める東京タワー。
皆、足を止めて写メってました。


今日もまた2月中は着尽くそうとばかりに捻り梅の紬。美術館で洋装の中でも目立ちにくいんです。
カジュアル派の家族と同行の時は半衿や足袋は色柄の少し入った物をつけます。
ホントは木綿の着物がぴったりくるんだけれど、まだ持ってないし…。
白衿、白足袋だと浮いちゃうのよね。そんな家族なもんで…。
たまにはキレイなよそ行き着物でおでかけしたいのに釣り合わない(笑)
そういえばお一人でクリーム色の小紋に赤い道行きを羽織った女性がいらしてました。
カッコイイぞ♪

車で行ったので、外に出るのはうどん屋さんだけだろうとウールのショールと手袋を
持っていき十分暖かかったのですが…。
最後にカフェに入ろうとしたらどこも行列で…。
カフェ難民してる間に結局けやき坂の先の方まで歩き回り…。
身体が冷えきっちゃいました。コート持ってきゃよかった。冷え、コワい、コワい…(震)



『小谷元彦展 幽体の知覚』   『つるとんたん』
by ke-nosuke | 2011-02-06 14:04 | 着物まわり | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kenosuke.exblog.jp/tb/14869331
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。