人気ブログランキング |
けの介でごじゃる
kenosuke.exblog.jp
ブログトップ
着物でおでかけ♪ 『 歌川国芳展 』
b0191189_254596.jpg

『 没後150年 歌川国芳展 』
2011年12月17日(土)~2012年2月12日(日)  計57日間  ※会期中、展示替え有り。 
森アーツセンターギャラリー /六本木ヒルズ森タワー52F

初日、暗くなってから入館。さほどの混雑もすでに無くゆったりと見られました。

入ってすぐに激しく『武者絵』萌え。 1枚、1枚がまさに歌舞伎のワンシーンのよう。
浮世絵にさほど興味が無い若い人でも、モンスターハンターやガンダムファンならアドレナリン
噴出できること間違い無しです。(←)


『伊藤若冲』の展覧会を見た時のような血が煮えたぎるような興奮を覚えました。
ダイナミックで躍動感あふれる構図、色使い、発想力!
超一流のグラフィックデザイナーだよね〜。。。と、家族XL&♀と3人でゾクゾクしながら鑑賞。

美人画では、地味な着物に青い柄衿の胸元がはだけて見える、鮮やかな桃色の襦袢にドキリ。。。
そして初公開の『猫の戯画』や新発見の『きん魚づくし』がまた激しくドツボ!
帰り難い想いを残して会場を後にしました。 後期展示もまた是非見に行きたい。。。




b0191189_265118.jpg

興奮し過ぎてお腹がぺこぺこ。前から気になっていた『梅蘭』六本木ヒルズ店へ。
まずはピータン。 あぁ、酸っぱ過ぎず旨味のあるタレが味を引き締めてる。 美味しい〜。


b0191189_27539.jpg

豚肉の唐揚げ。カレー味のアクセントがコクを出してます。


b0191189_271958.jpg

そして、『梅蘭』といったら、この『梅蘭やきそば』!
テレビで見てからずっと食べてみたかったんだ♪ 3皿オーダー、1人1皿で…♪♪♪

でも、普通の人は多分1皿を1人で食べたら相当お腹苦しいと思います。(←)
ボリューミーです。 侮れません。まわりは皆取り分けてました。
焼そばの下にあんかけ具材が隠れているのです。カリッ、じゅわぁ〜、のギャップ萌え(←)

ヒルズに来たら小龍包の『南翔饅頭店』だったんですけど、最近はもっぱら家族♀が大好きな
『つるとんたん』でした。 また選択肢が1つ増えちゃった。。。


ヒルズだし、クリスマスシーズンだし、ちまたじゃボーナス出たらしいし(自営だからボーナスは
無いのだ)、ちょっとよそゆきの小紋をお正月以来、久しぶりに着てみました。
この日は、ご時節がらクリスマスっぽい感じにしようと思ったものの…
まだクリスマス系の帯留は作ってないので、手持ちの中から。。。

b0191189_2639.jpg

リスマスから「リス」って。。。  (←)
あ、リスで、「クマ」でもよかったかな。  (←)


そして、出がけに洗った半衿を襦袢に縫い付けていなかったのを思い出し大慌て!
もう1つの方は全然そぐわない柄衿付いちゃってるし。。。

さあ、どうする???

ついこの間買った着物雑誌『母譲りのきもの』に、「安全ピン5本であっという間に半衿付け」って載っていたのを思い出し、裁縫箱を開けてみたらちょうど5本の小さな安全ピンが出てきたではあり
ませんか! ああ、カミサマ、ありがとう。。。

b0191189_262776.jpg

でも、衿芯入れるの忘れたの。。。(←バカ)
by ke-nosuke | 2011-12-18 02:02 | エンターテイメント | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kenosuke.exblog.jp/tb/17363988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by team-osubachi2 at 2011-12-19 23:17
リスってば♪
国芳、ほんとに江戸グラフィックですよね〜!(北斎も)
行く日を狙ってますが、しかし六本木ヒルズって地場悪そうで苦手なんですよねえ・・・。
Commented by ke-nosuke at 2011-12-20 01:12
あ、「マス」でも夏とクリスマスいけますね♪ 作るかな。(←まだ言うか)

ミッドタウンの方は雰囲気好きだけど、ヒルズは美術館と映画館と『南翔饅頭店』が
なかったら私は行かない所です。て言うか、そこしか行かないけど。(笑)
自家発電や備蓄もあるっていうけど、高所恐怖症&閉所恐怖症&鼓膜の弱い私は、上に着く
まで毎回生きた心地がしません。

>六本木ヒルズって地場悪そう
たしかに。。。(−ー;)