けの介でごじゃる
kenosuke.exblog.jp
ブログトップ
姪っ子へのメール/2
きにしないでねー(^^)/お節介ばばぁでスマソ 返信気にしなくていいよ(;^_^

●吸引で肺に取り込んでしまった核種も、米の磨ぎ汁で作る乳酸菌液を噴霧して吸い込むと乳酸菌が肺の中の核種を食べて無くす、という説もありますが、なかなか乳酸菌作りが難しいです。
米のとぎ汁乳酸菌で検索すると色々出てくるよ。

●電離層の状態からまだ震度4前後の強めの中規模地震が有りそうだから、雪があがって気温が急変する頃にちょっとまた揺れるかもです。

●その他に福島〜茨城〜千葉沖の辺りを震源とする大型地震前兆が長期間継続中で、マグニチュード9クラスの巨大津波を伴う地震が予想されています。とりあえずまだ二ヵ月位先という説もあるけど、すぐにも、三月中にもあるという研究者もいます。

●今の内に備蓄食料・水、一ヶ所に二種類以上の家具の固定、非常持ち出し袋等の防災準備をしておきましょう。東日本大震災の時のように二年くらい持ち越すかもしれないけど、これだけの大規模前兆が長期間継続する時は必ず結果がでるので、心構えと防災準備をしっかりしておきましょう。

●あと2015年前後に溶岩噴出を伴うわりと大規模な富士山噴火も予測されてます。ゴーグル、マスク等の準備もしておいてね。この学者によると東日本大震災でエネルギーが放出され関東大震災と東南海連動地震は30〜50年先延ばしになったという説ですが、千葉沖地震は津波地震と言われていて揺れがそれほど大きくなくても津波が巨大なので被害が大きくなると心配されています。大きめに揺れたら高台に避難、の意識を徹底しておきましょう(=・ω・)/

姉達にはこんな地震前兆や放射能対策・原発情報をずっと送信してます。恐がらせたらゴメンね。でも慣れてね。地震予測も前兆から予想通りに発震、とはなかなかいきません。自然相手なので。特に大型地震は繰り返し大規模な前兆が続くので発生時期を予知するのは難しく、規模と時期両方を正確に予測する事はまだできていません。最後は自分の野性の感を研ぎ澄まして雲や風の匂い、動物の動きとか自然をよく観察するのが異変を察知する為に重要です。

でも地下で大規模な地殻変動が起こっている事実はあるので、今は日本の地下で千年に一度の大規模な地殻変動と火山活動が起こっている時期で、そんな地球の上に住まわせてもらっているという認識を持って、恐怖や不安心で暮らすのではなく、日々楽しく生きて暮らせる事に感謝して充実した毎日を過ごすことですかね(・ω・)/
by ke-nosuke | 2012-02-29 14:24 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kenosuke.exblog.jp/tb/17887227
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。