けの介でごじゃる
kenosuke.exblog.jp
ブログトップ
着物でおでかけ♪ 『紅型』展
b0191189_13584398.jpg

『沖縄復帰40周年記念 紅型 BINGATA-琉球王朝のいろとかたち-』
 於:サントリー美術館(2012年7月22日(日)で終了)

展示されていた顔料の、南国ならではこその色鮮やかさ! 
小紋で着たい物、半衿に欲しい物、どれも素晴しかった。。。
家族XLがアロハにしたいという物も何点もありました。



週末にやっと行けました。
それにしても美術館だけでなくミッドタウンの着物率高かったです。
お若い方の浴衣から、ご年配のステキな夏着物まで、こちらも楽しくウォッチングw
グループ連れだけでなく、1人着物のお姉様もよくお見かけしました。
薄物の上着や雨コートを羽織って来られる方も多かったですね。
私は車で手洗いできる着物だったので、コート無しでした。


b0191189_1359091.jpg

まずは腹ごしらえにおこわの『十五夜米八』で鮭の西京焼御膳でササッとランチ。

先日家族♂&♀に買っていただいた竹麻楊柳の着物に初めて袖を通しました。
この竹麻楊柳、シャラッとしたすべらかな触感でシワになりにくくイイ感じでした。
ただ広衿と体型的な問題で胸回りのポッテリ感が気になります(汗) 
また晒し巻かないとダメかな。。。 締め付けると具合の悪くなるお年頃なので困りモノ。。。。。
まあ、痩せればいい話なんですけどね(笑) ←笑ってごまかすな。

筒袖襦袢に入れてあったメッシュ衿芯が柔らかすぎて後衿が崩れるので、
急遽、絽の二部式襦袢を代用。この日が涼しくて助かりました。
その下はあしべの汗取り肌着に和装ブラと○○テコ。 紗の伊達締めを1本、後は紐だけで着付け。
ゑり正『ベルト付きのヘチマ帯板』に、先日購入していた満点スリップのたかはしのメッシュ帯枕
『空芯才』 そして紗献上で軽めにキメてみました。




b0191189_13593368.jpg

そしてサントリー美術館併設のカフェ『加賀麩 不室屋(ふきや)』『不室屋パフェ』
HPでいつか食べたいとずううううっと眺めていたんです。
お麩菓子が美味しい!きな粉と黒蜜が効いてます。
豆乳のアイスや生麩、黒蜜のケーキやわらび餅やら、まるでお口の中がワンダーランドや〜♡
黒蜜は全部かけなくてもいい感じでした。



b0191189_1357933.jpg

温かい焙じ茶をセットで。お茶にも麩菓子がついてくるw
サクッと軽い口当たりできな粉と黒蜜風味。美味しい!

ご年配のご婦人がお一人様でパフェを食べていらっしゃいました。
白い着物に麻の描き帯にあけび(やまぶどう?)の籠を持って颯爽とお店を出て行かれた姿が
格好よかった〜♡

お店に伺った際に満席で諦めて帰ろうとしたら、もう少しで席が空きそうですと店員さんが
追って来てくださり、無事入店。接客も気持ちのいいお店でした。
次回は『ふやき御汁弁当』を、是非♡
by ke-nosuke | 2012-07-23 13:55 | エンターテイメント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kenosuke.exblog.jp/tb/18706735
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。