人気ブログランキング |
けの介でごじゃる
kenosuke.exblog.jp
ブログトップ
もしも 『ディズニーカウントダウンチケット』に当たってしまったら。。。? 〜海風に負けない!〜
さて、前回のつづき。。。

カウントダウンの開場は夜の8時。
では、駐車場にはどれくらい前に入ればいいのだろうか?
パレードが中止とはいえインディージョーンズのファストパスをいち早くゲットするため、1時間半前到着を目指して出発することにした。
以前遅めに出掛けた時にディズニーシー入場ゲートすぐ横の駐車場がすでに満杯で、遠く離れた駐車場まで回され真冬の冷たい海風が吹きすさぶ中を凍えながらテクテクと陸橋を渡って歩かされたことがあった。
あれは辛かった。。。

順調にディズニーリゾート周辺までたどり着くも、なんとカーナビにシーの駐車場へのルートが表示されず、ぐるぐる2〜3周さまよう間に30分程のロス。
それでもまだ近くの駐車場に入れることができた。車内でしばし休憩後、とりあえずすぐそばのトイレに行っておくことにした。

トイレ前には噂通りの行列ができており、行く末を憂い体に緊張が走る。

待ちながら防寒装備ウォッチング。
その日はやや暖かめではあったが、それでも立ち止まるとたちまち冷たい海風が体温を奪う。
中高年のご婦人はやはり膝丈のダウンコートで完全装備している方が多い。
かく言う私のコートはダウンといっても家で手洗いができリーズナブルなうえ温かさも
バッチリなスグレモノなのだ。

すると、、、
ああ、なんということだろう!
あちらこちらで薄着のカップルがすでに寒さに震えているではないか!
2人ともウエスト丈の短いジャンパーを羽織り、彼氏の方はあきらかにモモヒキ無しでジーンズを履いてジャンパーの中はマフラーも無くTシャツ1枚だし、彼女ときたらペラペラのミニ丈勝負ワンピにヒールという、命知らずな軽装ではないか。
それでは富士登山は無理ですよ、的な軽装。彼らの無事を祈るばかりであった。。。



かくして入場ゲート前の行列にたどり着いたのは開場40分前だった。
駐車場から歩いて移動しただけでうっすら汗ばんだが、立ち止まるとすぐに冷えが襲ってくる。
しかし、我らに恐いものなど無い。ニット帽に手袋、マフラー、etc、、、
そしてオーロラ観測もできると言われたマイナス30度対応のロングコートにフードを被ればココは南国パラダイス。。。か?


b0191189_18383128.jpg



b0191189_18384661.jpg





。。。つづく。。。
by ke-nosuke | 2012-11-01 18:50 | エンターテイメント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kenosuke.exblog.jp/tb/19411886
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。